Archive for 8月 2014

心が疲れたときの看護師の転職

看護師の仕事は過酷なものです。そのため転職も多くなっていますが、いまでは看護師定着のため、職場環境の改善に努めている病院も多くなりました。それでも万年の看護師不足のため看護師ひとりに掛かる負荷は大きく、流動的な業界になっています。ストレス負荷が転職の大きな原因となっていますが、こういったときには「次の職場で長く続けられるのだろうか」と不安を抱えてしまう人も多いでしょう。自分自身の心と体のリハビリが必要な時かもしれません。こういったときに積極的に活用したい転職形態も提案され始めています。


<期間限定の転職先>

ストレスが過大にかかってしまった後は、自分自身の自信を取り戻すことも困難になっていることがあります。そういったときには次の職場に対しても不安を感じてしまいます。今注目されている転職方法に「一律の条件で、全国の大都市もしくは離島、どちらかを選んで期間限定で働くといったシステムがあります。旅費や住居などの用意もあります。「疲れきってしまって癒しがほしい」ときには沖縄や離島でプチ移住を楽しみながら働き、しっかりお給料がほしいというときには都会のコースを選択するのもよいでしょう。期間が半年と決まっていますので、「合わない」と思っても、ストレスを感じにくくなります。