看護師の仕事を長く続けるコツは?

看護師は体力的にも精神的にもつらい仕事です。勉強しなければならないことも多く、また日常的な業務もたくさんあります。患者さんからの要望もいろいろです。それに対応していかなければならないのが看護師ですが、最初からがんばりすぎると疲れてしまいます。


<がんばりすぎないことも大切>

大変な仕事だからこそ、目的がないと続けていくことは難しいものです。その病院ではどのような看護ができ、自分に合っているのか、ということや将来どのような方向に進むのか、認定や専門看護師など専門的知識を持ちたいのか、管理職になりたいのか、など自分の進む道を決めることも、長く続けるためには大切なことです。求人情報にもそういった内容は載っているので確認してみましょう。


<求人情報で福利厚生を確認>

長く仕事を続けるためには、働く環境も大事です。休日はしっかり取れるか、育児休暇はどうなっているか、給料やボーナスはどうか、といった給料や福利厚生については、求人情報をしっかり確認することが大切です。また、看護師本来の仕事をするためには、業務改善がなされている環境が必要です。それぞれの職種が役割を認識し仕事をすることで、仕事がしやすくなります。そのような取り組みがされている病院で仕事をする方が長く働くことができます。

 

Comments are closed.